少し昔の北千住Ⅰ

少し昔と言っても8年くらい前に北千住の西口エリア、千住本町辺りを散策した時の写真が出てきたので挙げようと思います。

  確かまだ東京電機大学(TDU)が建設されている頃の話です、北千住マルイが建設されつくばエクスプレスが開通しそれまでの下町然としていた北千住が、近代商店街というの名のチェーン店居酒屋の波がすぐそこまで迫り、それまでの個人店だらけの北千住の町が今の姿に変わっていってしまうとは、予想していませんでした。

北千住はいつまでも 千住 をやっているんだろうなぐらいな思いでした。

しかし千住本町センター街商店街に古くからあった電気店 マコト商会 も無くなり、東口も電機大学にロータリーが造られ一段と千住らしい馴染みのある店が消えてゆく。

そんな新しいものと古い物が交錯する2000年代後半の路地で見つけた、おそらく薪風呂の煙突だと思われる煙突と、後ろに聳え立つ北千住マルイの巨大な建造物のアンバランスな構図が面白い。

つづく。