80年前のカメラで立石を撮りたくってⅠ

1930年代生まれのカメラ LEICAdⅢ を手に入れてから立石を撮りに来たいと思い遂に一つ計画が実現した。

Camera:Leica DⅢ
Lens:Elmar 50mm F3.5
Film:Fujifilm Acros 100

Camera:Leica DⅢ
Lens:Elmar 50mm F3.5
Film:Fujifilm Acros 100

シャッタースピードは500までで必要最低減の装備、当然露出計も無くシンプルこの上ない仕様。

Camera:Leica DⅢ
Lens:Elmar 50mm F3.5
Film:Fujifilm Acros 100

ISO100のフィルムなのでやや暗い場所でもシャッタースピードが20くらいになり、少しブレ気味。

Camera:Leica DⅢ
Lens:Elmar 50mm F3.5
Film:Fujifilm Acros 100

独特の黒味がフィルムならではだ。

Camera:Leica DⅢ
Lens:Elmar 50mm F3.5
Film:Fujifilm Acros 100

デジタル全盛の時代に写し出される、写真黎明期の描写。

Camera:Leica DⅢ
Lens:Elmar 50mm F3.5
Film:Fujifilm Acros 100

撮った後その場で確認する作業が無いスッキリ感と言ったら・・・

つづく。

スポンサーリンク