堀切ジャンクションからは見えない世界 Ⅱ

さて、だいぶ間が空きましたが小菅界隈レポートの続きです。

かつてバス通りと呼ばれ、対岸の北千住まで続いていたメインストリート・・・バスのすれ違いには、かなりキツイ道路幅だと思う都道308号線。

DSC07684

懐かしめの雰囲気の良い建物が並んでいます、明治期は陸前浜街道と呼ばれ東京都荒川区~宮城県岩沼市まで延びる交通の要衝として栄ていた頃を想像できます。

DSC07688

建物と庫内の車がベストマッチで素晴らしい。

昭和末期か平成初期の景色ですね♪

DSC07690

DSC07691

赤茶けた看板と真っ青な建物のコントラストがワクワクします。

DSC07692

DSC07693

防火目的のレンガ積みの倉庫と材木が良い雰囲気を醸し出す。

DSC07695

ところ変わってアパートメント。

DSC07697

近年、小菅界隈も再開発の波が押し寄せてきたんだとか・・・

DSC07702

下町独特の和やかな雰囲気も再開発により取り壊されるのか?

DSC07706

99年~01年に南千住の汐入地区が再開発により旧市街地が、ゴーストタウンと化した記憶が甦った(信号や街灯だけは点いていた)

DSC07708

END