ミッドナイトミステリー

夕刻迫る外神田・・・足早に帰宅サラリーマンがちらほら。

沢山の歴史が塗り重ねられている町の遺構が垣間見られる。

DSC07709

色褪せることなく今日の日まで残る名称書き。昭和5年の現橋が架けられた時に書かれたものか?? 最近まで倉庫が建っていて風雨から守られていたようだ。

DSC07712

何の変哲も無いが、達筆だと思う たばこのむな の注意書き。かつてタバコを吸う事を のむ と言った名残。

DSC07713

突然現れる昭和が非現実世界に誘うのである。

DSC07715今宵もどこかで出会うことでしょう。

END